ねざめゆ

title: ねざめゆ(寝醒夕)

Counter

リンクは御自由に。URLはhttp://shots.orgでお願いします。
このURLでここ(トップページ)に転送されます。

なにか御連絡があれば shots11(あっとまーく)mac.com まで。



■ 2015年02月06日(金)  イモアライ
020615.JPG 255×198 23Kせっまそー!!
でも、きっとこの密着度がいいんやろな〜♡

そーいえば、ヒトの赤ちゃんって、どーなんやろ?
何かに触れてたら安心するってのは、Rieuたんもそうやったけど。
こんだけギューギューなんはどうなんかな?!

■ 2015年02月05日(木)  コレはなんでしょう?
020515.jpg 190×265 20K他人の誕生日には興味がナイ(彼女のすら!)ヤツでも、流石に自分の誕生日は覚えてるらしく。
Rieu「ねー、まぁのー!たんじょうびプレゼントなにくれるのー?」
しっかり聞いてきよる。

Rieu「たんじょうびプレゼントってさぁ、まーのとパパと、べつべつ?」
私「んなわけあるかー!一緒じゃい!!」
Rieu「えー」
欲張り過ぎ!!

私「何が欲しいん?」
Rieu「んー、ユニコーンガンダムとか、バンシィとか」
私「それ、クリスマスにサンタさんからもらってるし!」
Rieu「いやー、なんかねー、ちょっとちがうのがあるんだよね〜。あー、でも、ヒャクシキとか、デルタプラスとかでもいいなー」
私「んじゃ、絵ぇ描いて。まーの、わからへんから」
Rieu「えー、パパがしってるでしょー!」
私「わからへんかもしれへんやん!Rieuたんの方が、マニアックすぎるかもしれへんし!!」
Rieu「そうかな〜、しってるとおもうけどな〜。ま、いっか、なにかこっかな〜♡まーの、パソコンかしてね〜」

としばらくPCをいじって、何かをググり、それ(おそらくプラモデルであろう)を見ながら机に向かって何か描いてるな〜って思ってたら、
Rieu「できた!」
私「はやっ」
Rieu「これ、わかる?」
私「わからん」
Rieu「えー、なんでわかんないのー?ヒャクシキだよ、ヒャクシキ!あ、じゃあ、もんだいですっ。ヒャクシキとデルタガンダムは、にてるでしょうか、にてないでしょうか!!」
私「はい!Rieuたんのゆーてる意味がわかりませんっ!!」
Rieu「ぶふふっ。じゃあ、もんだいですっ。ヒャクシキとデルタガンダムは、おなじでしょうかっ!!」
私「はぁ?別もんやろ?」
Rieu「ぶぶー、おなじでしたー!」
はああああ?
もー、意味わからんっす。
その後も、なんかオタッキーな問題を出しては、1人で盛り上がってましたが・・・。

ガンダム好きのヒトが見たら、コレって百式ってわかんのかなぁ???

shots「百式でしょ」
わかるらしいでー!!

■ 2015年02月04日(水)  カピバラもお困りの様子
020415.jpg 195×260 22KRieu「まーの、うれしい???」
私「・・・う」
Rieu「うれしい???」
私「う、うれしいです(汗)」
Rieu「わーい」
私「で、コレハナンナンデスカ?(汗)」←顔、ややひきつり気味。
Rieu「ずっとねー、ロープーウェイがつくりたかったんだよねー」
私「・・・自分の好きなもん作っとるんすか(汗)」
Rieu「え?!あ、いや、まーのもすきでしょ〜、ロープーウェイ!」
私「ええ、まぁ・・・。スキーの時は、やっぱりリフトよりロープーウェイってかゴンドラですよね・・・」
Rieu「だよねー!!!これねー、おりたたみしきなのー!それでねー、カピバラちゃんがのるとね〜(割愛)」

ひたすらしゃべり続けるとびきりの笑顔を前にして、うちはどーんなリアクションをとればいいのだろう。
心の中は、かなり冷たい風がぴゅーぴゅーなんですけど・・・。
やや怒りに似た感情もありますが(苦笑)
やるせなさが1番デカいかもしれん。

■ 2015年02月03日(火)  ロープーウェイ
020315.jpg 195×260 26K女子は、やはり気の利いた、ちょっとくらいマメな男子が好きだそう。

むむ。
我が子は「気が利く男子」とはほど遠い!!!(父親を見ればわかるが)
世の中の息子たちが、母の日におかーちゃんに手紙を書き、父・母・彼女の誕生日プレゼントをどーしよーかと悩んでる中、我が子は母の日もクリスマスも誕生日も全無視。
いや、無視ってゆーか、気付いてない・・・(救いようないがな)

これではアカン!
もてへん!!
愛想つかされる!!!

私「あー、○○くんがおかーちゃんの誕生日に手紙書いてる〜。いいなー、おかーちゃんのこと、大好きなんやなー」
Rieu「?!」
私「そーいえば、母の日にもハンカチとか手紙とかあげてたもんなー。すげーなー」
Rieu「・・・」
私「あー、我が家では、母の日もまーのの誕生日も、何もなかったなー」
Rieu「・・・」
私「なかったなー!」
Rieu「まーのぉ、ちょっとおそくなっちゃったんだけど、まーのにプレゼントあげるね!」
私「何をくれんのん?」
Rieu「えっとねー、りゅーたんがっこうでカメのえ、かいたんだよねー。それをさぁ〜」
私「いらん!」
Rieu「なんで!」
私「学校の授業で作ったもんを、何がプレゼントやねん!」
Rieu「だって、まーの、りゅーたんがつくったものがいいっていったじゃん!」
私「プレゼントっちゅーもんは、あげる相手のことを考えて買ったり作ったりするもんやろが!そんな、単に授業で作ったからあげとこか〜みたいなもん、嬉しないわ!!」
Rieu「いっしょうけんめいつくったのに・・・(めそ)」
私「そら一生懸命作ったんはわかるけどやなぁ。そのヒトのために作ったんちゃうやろ?例えば、母の日カードみたいに、自分のおかーちゃんのことを考えて手紙書きました〜、絵ぇ描きました〜とかならええで?そーちゃうんやろ?」
Rieu「ちがう」
私「例えば、まーのが自分用にペンか何か買って来たとするやろ?Rieuたんの誕生日が来て、何も用意してへんから『あぁそーいえばこの前買ったこのペンあげるわ』って渡されて、どーなん?」
Rieu「うれしくない」
私「相手のために買ったとか作ったもんじゃなくても、そこはあげる時にウソでもいいから『○○ちゃんのために買ってきたやつやねん』ってゆーねん!」
Rieu「ほうほう」
私「わかった?」
Rieu「わかった。じゃあ、がっこうでね、まーののためにメカちゃんを・・・」
私「もー、ウソがバレてるからアカンわ!!!」
Rieu「ええー」
私「ウソはバレへんようにつけ!」
Rieu「えーっと、じゃあ、まーの、いまの、わすれて♡」
私「しっかり覚えてます(怒)」
Rieu「だめなのー?」
私「アカンにきまってるやろ」
Rieu「えー、じゃあ、しかたないから、つくるか〜(はぁ〜)」
私「溜息つくんなら、いらんわ!」
Rieu「うそうそ♡」
私「もぉよいですわ〜、期待したまーのがアホやったんや」
Rieu「いや、まーの、つくってあげるから!」
私「何を?」
Rieu「えっとねー、ナイショ〜」←考えてないだけやろ!

Rieu「まーの、ぜったい、こっちみないでね!!」

数十分後・・・。

Rieu「まーのー、できたよー!!」

Rieu「じゃーん!」
私「・・・ナニコレ」
Rieu「ロープーウェイ!」
私「・・・」

■ 2015年02月02日(月)  初ボート
020215.jpg 190×261 27K寒いけどー。
子供は風邪の子、お外で遊べー!!
家で「寄生獣」とか「ガンダム」ばっか観てたらアカン!
屋外で身体を動かして遊んでナンボじゃー。

と思うワタクシがいるので、晴れた日曜日にはお出かけをさせられるという〜(多分、めんどくさがってるのはshotsさんだけやと思うけど)

何回も行ってるこどもの国。
でも、実は全クリしたわけではないのです。
ほとんどの遊具は遊び尽くしたけど。
いっつもスルーしてたのが、コレ、『ボートで遊ぼう!』
スルーってゆーか、この地域(白鳥湖)に近づいたことがなかった(それはナゼかな〜???)

んですが、今回は何気に近くまで行ってしまい。
Rieu「あれ、のりたいっ!!!」
私「(OMG!)」
shots「えー」
Rieu「のりたーいー!ねぇ、まーのー!」
私「パパに聞いて〜」
Rieu「ねぇ、ぱーぱー!」
shots「えー」
Rieu「ねぇ、のろうよ〜」
shots「どっち?」

サイクルボート 600円
ローボート 400円

足漕ぎボートはそこらへんにあるけど(ぶっちゃけ、遊園地のサイクルモノレールと何が違うのか?同じっしょ?)、手で漕ぐボートはあんまなくない?
乗るなら、今でしょー!

私「どーせなら、足で漕ぐヤツじゃなくて、オールのついてる方にしときぃや?」
Rieu「うん!」
shots「自分で漕げんの?」
Rieu「だいじょうぶ」
shots「大丈夫って、やったことないでしょ!パパはやらないよっ」
Rieu「だいじょうぶ!」
shots「ホンマにできんの?」
Rieu「できる!」
教えてくれれば、やけどな(笑)

まずはshotsさんがお手本を。
ささー。
ささー。
スムーズに進んで行くボート。
めっちゃ簡単そう〜!

Rieu「りゅーたんが!」
ばしゃー。
びしゃ。
Rieu「おおお、おもいー」
ばちゃ。
私「つめたっ!」
ばちゃー。
私「水、飛ばすなー!!!」
びっちょ、ばっしゃ、ぼちょー。
shots「・・・」
私「パパ、めっちゃ水まみれですけどー!」

そして、始まる猛特訓!
shots「ばしゃばしゃしないっ!」←まずコレやわ〜。
shots「腕でひっぱるんじゃないの!」
shots「右と左は同じ力で!」
shots「オールは上にあげてー」
shots「片方だけ力が強いと、回転するからー」
shots「あ、そうそう、その調子で・・・」
がきがきばきー。
shotsさん、小枝に突入(汗)

頑張れ〜。
いつか、彼女とボート乗った時に、漕げた方がかっこええやん〜♡
マスターしろ、今日中に(鬼母?)

■ 2015年02月01日(日)  献血@渋谷
献血に行きました。

Rieuたんをサマーキャンプに送ってった帰りにやったんが最後(2013年8月30日参照)
そっから随分あいてまいました〜。

実は、Rieuたんをスキーキャンプに送ってった帰り(2015年1月2日参照)に献血を試みたんですけど、松葉杖ついてたら、
「無理です」
って言われてねー!
くっそー、献血くらいさせろよコラー!!

ふらっとなった時に、松葉杖では支えられへんからアカンってのが、理由みたいなんですが。
そんな、ふらっとなった時なんて、健常な脚でも支えられへんわい!(だって、ふらっとなってんねんから!)
と思ったんですが、すごすごと帰って来たんですわ。

今日はそのリベンジです。
と言っても、ホンマはshotsさんの誕生日プレゼントを買うのが目的で。
献血は、渋谷ヒカリエにあるはちみつ専門店ラベイユのはちみつ目指して渋谷へゴー!のついでです。

地図を頼りに、献血センターへ。
献血センター、キレイすぎるわ〜(都会やから?いや、新宿西口はごみごみしてた・・・)
ちょっとドギマギしながら受付をすると、対応してくれたのはピカピカの献血センターに不釣り合い(失礼すぎる?!)なおっちゃん(笑)
体重が50kg以上ないと400mlは採ってくれへんので、200mlでお願いしますってお願いしたら、
おっちゃん「いやー、実はですねー、B型の200mlは十二分にありましてー」
えー?
その後、もんすごい丁寧な口調で「200mlやったらいらんから、また来てね」と言われました。
断った?!
血を捧げてやろうという崇高なる申し出を断るんかっ!?
いや、全然崇高じゃないから、ええねんけど(笑)

どうも、200mlを断られるのはうちだけじゃないみたいですね。
結構断られてる方がいらっしゃるようで、200ml献血問題(200ml献血で提供された血液は、使われへんまま有効期限が過ぎてもーたりしてるとか)なーんて『問題』にまでされてるみたいです。

丁寧にお断りされたワタクシは、別に献血マニアでもなんでもないんで、
「絶対、血ぃ抜いてもらうんじゃー!!」
って意気込んでるわけでもなかったんですけど。
折角来たし、時間もあるし、ということで、初の成分献血にチャレンジしてみました。

成分献血って、昔は両手に針が刺さってみたいなんですが、今はほとんどの方が片手ですむみたいです。
うちは血管太いし、血もだばだば出るんで、もち片手。
最初の最初は、自分の腕から血が流れて行くのを目で追ってワクワクしてました(変態か!)が、それも一瞬で終わってしまい、後は何も楽しいことあらへん〜(血の動きが見れればいいのに!)

仕方なく待合室から持ってったマンガを読んで1時間を過ごしましたが、片手使えず&動けずは結構辛かった・・・(汗)
そして、全くの無痛ではないしな〜。
血が出て行くことによる痛みはないけど、針が刺さってる部分はしばらくチクチクするもんな〜。
看護師「痛くないですか〜?」
私「あ、大丈夫でーす(にっこり)」
と答えはするけどな!

渋谷の献血センターでやった成分献血は、ホンマに至れり尽くせりで♡
献血台に上がったら、腕のとこに湯たんぽ、手にカイロ、その上から毛布、脚にも毛布、本を読むための枕まで用意してくださり。
そして、献血後にはなんとアイスまで!!(献血カード返却と一緒に、スプーンをもらえます)
クッキー、お煎餅、ドリンクもたっぷりあったし、動かれへん1時間へのご褒美、スゲー!

渋谷献血センターは、ハチ公前の大外ビル6階にあり、地図なしでは見つけにくいですが、渋谷で時間があったら是非!(まわしもんか!)
・・・。
あー、ハチ公見てないー!!(汗)
020115.JPG 260×195 27K

■ 2015年01月31日(土)  ジャイアントマシュマロー
013114.jpg 260×194 30K
私「じー」
一目惚れ?!
いや、そーではなかったんですが、衝動買いかも(笑)

いや、あのですねぇ、コストコって商品が変わるじゃないですかっ!←言い訳開始。
前あったハズの商品が、もう取り扱いしませんってなってたり。
めっちゃ定番の商品はそうじゃないかもしれへんけど、結構それで買いたかったのに〜って後悔したことがあったんですよね。
おフランス製TIGREATのクレープとか、おフランス製TIGREATのクレープとか、おフランス製TIGREATのクレープとか・・・(結構あったとか言いながら、ソレだけかい!)
だから、めっちゃ気になるもんは、見つけた時に買う!

カルディとかで、コレ系のマシュマロは見たことあるけど、もっと小さいし。
こんなデカいのは、あんまそこらへんのお店では売ってないような気がするし。
って思って、「キャー!!!」ってなったから買ってもーたんですが、家に帰ってから、冷静に考えてみたら、
私「・・・」
ってなったわ(汗)

どうすんねんな!

ま、でも、気を取り直して、うちの中でのマシュマロ使用法で食ってみよう。

その1
ココアに浮かべる→はみでた(がーん)
その2
ヨーグルトに入れる→まわりはふにゃってなるけど、真ん中の方はカタいまま変化せず
その3
串に刺して焼く→表面しかとろけず、真ん中の方はそのまま
その4
冷凍する→まわりはしゅわってなんのに、真ん中はもちっとのまま

めっちゃイマイチやん・・・(汗)

上記の問題点を解決しようとすると。
その1
デッカいマシュマロをちぎって、ココアに浮かべる。
その2
デッカいマシュマロをちぎって、ヨーグルトの中に入れる。
その3
デッカいマシュマロをちぎって、串に刺す。
その4
デッカいマシュマロを、せめて4分の1くらいにして、冷凍する。

デッカいことにワクワクしたのに、デッカいことを全否定せなあかんという!!!
いやぁああああー!

そんなこんなで、あんまり消費されへんジャイアントマシュマロー。
グラノーラバーを作るときに大活躍してるくらいです(苦笑)

グラノーラバーをボウルにいっぱい入れ、ジャイアントマシュマロ1こをちぎって乗っけて(やっぱ、ちぎってるやん!ジャイアント意味ねー)レンジでチン。
マシュマロがとろけたら、まぜまぜして、平らにならして放置。
ねっちょりあまーいグラノーラバーの完成♪

いや、しかし・・・。
なんとかデッカいまま使えんかのうー?(じゃあ、ジャイアントじゃなくてもいいやんって言われるやんな〜)

過去ログ  2005年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2006年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2007年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2008年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2009年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2010年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2011年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2012年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2013年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2014年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2015年 01月  02月  

- Since 1999.3.24 -