ねざめゆ

title: ねざめゆ(寝醒夕)

Counter

リンクは御自由に。URLはhttp://shots.orgでお願いします。
このURLでここ(トップページ)に転送されます。

なにか御連絡があれば shots11(あっとまーく)mac.com まで。



■ 2014年10月17日(金)  同時刻、父は・・・
101714.JPG 257×193 17K一方・・・。
ルーク「・・・」
しーん。

仔猫を完全スルー。
完璧に存在を無視するっつーのもある意味すごいわ・・・。

■ 2014年10月16日(木)  マジで交互に見てました!
101614.JPG 257×193 22Kチラ。
リリー「じー」
うん、この仔はココで寝たいのにゃ(だから、なんで「にゃ」???)

すげー。
おっぱいあげて、うんちやおしっこ促して、グルーミングして、一緒に寝るくらいしかせーへんと思ってたのに〜。
めっちゃ見てるし!
レストランで、ママ友たちとのおしゃべりに夢中で、我が子をほったらかしてるママよりもしっかり見てるやん!!
ホンマ、母性本能って素晴らしいわ〜♡

■ 2014年10月15日(水)  木に立って見て(親)はないけど、しっかり見てます!
101514.JPG 257×193 22Kからからからから。
エサをお皿に入れる音がすると、
リリー「にゃああああー」
おっぱいにすがりついてる仔猫たちをふりほどいて、エサを食べにくる母親ですが。
それ以外の時には、しっかり仔猫を見てるんですよね〜。

リリー「じー」
うん、とりあえず、この2匹はココで遊んでるにゃ(なんで、いきなり「にゃ」?」

■ 2014年10月14日(火)  生後3週間
101414.JPG 260×203 27K仔猫たちの顔が変わってきました。
ぶっさー!って思ってたミルクは相変わらず、ブサカワ道を行ってますが(でも、大人に1番人気)
次にぶっさー!って思ってたモカ(右奥)が可愛くなってる!!
1番顔がキリッ!シュッ!って。
男の子らしい顔つきになってきました。
ココアは、エラが張ってるんですけど、おめめデカくてこれまた可愛い(子供に1番人気)
3匹ともがそれなりに可愛くて、もらい手が見つかりそう〜と安心。
でも、まだまだ変わって行きそうな気がする今日この頃です。

■ 2014年10月13日(月)  憧れのゴーカート運転!
どこのゴーカートでも、「運転は中学生以上」とか「140cm未満は大人と同乗」とか、そんな決まりがあります。
おこちゃま向け遊園地やから、身長制限はかなり緩いんですが、やっぱり1人でゴーカート乗車は無理で。
イコール運転は大人ってことになります。

運転すんのが楽しいのになぁ!
わざとぶつかったりぶつかったりぶつかったりなぁ!!!(良い子のみなさんは、そんなことはしてはいけませんよ〜)

カートの種類も遊園地によって様々ですが、おもちゃ王国のは左右のハンドルが連動して動くものでした(モノによっては、運転席のハンドルしかシャフトにつながってなくて、子供が乗るとこのハンドルはくっついてるだけの完璧ダミーやったり)
なので、アクセルとブレーキは大人がやるけど、ハンドル操作は子供ができるんです!
そやから、
私「係員さんから見えへんようになったら、こっちのハンドル動かしな〜。うちは運転せーへんからな〜」
ってこっそり言わんでもいいんです!!(今までこっそり言うててんな・・・)
まぁ、アクセルの加減とかも、めっちゃ楽しいっちゃ楽しいねんけども、そこはもーちょっと大人になってからにしてもらおう。

そんなわけで、アクセルが踏めなくても、Rieuたん的にはおもしろかったんちゃうかなぁ〜。
自分のハンドル操作が、そのまま車の動きに反映されんねんもん!
結局、並びに並んで5回くらい乗ったんちゃうかな?!(笑)
最後の方は、
shots「えー、まだ乗るのー!?めんどくさいんだけどっ!!」
って言うてたshotsさんにお任せして、うちが写真を数枚撮ったんですけどね。
全ての写真において、ブーたれてたshotsさんがめっちゃ笑顔で、Rieuたんがめっちゃ真顔で、笑いました。

私「ちょっとー!Rieuたん、嬉しそうな顔しぃやぁ〜!!」
shots「無理無理!だって、運転に真剣やもんなぁ」
Rieu「そーだよー!」
そっか。
真ん中にレールがあって、大きく道を外れへんようになってるゴーカートとは違って、下手したら壁に激突やもんな〜。
必死やってんやろうな〜(笑)
できれば、それくらい真剣にチャリンコにも乗ってもらいたいもんやわ・・・。
101314.JPG 264×190 31K

■ 2014年10月12日(日)  3分で釣れるとかゆーてすいません
101214.jpg 185×278 29Kそれがね〜。
釣れへんのですわ!!

まず、エサがボロボロで、針にくっつけられへんのです。
団子状に丸めて、針でぶっさしたら、パカッと割れるし。
じゃあ、針に直接エサをまとわりつかせようとぎゅーっと握っても、やっぱりボロッととれるし。
エサなしで釣れるかな〜?と糸を垂らしてみたけど、流石にそれは無理で(アホか)
結局、ちょっと水を加えて丸めやすくした(勿論、shotsさんが!)のを頑張ってぎゅーってして固定、みたいな感じでやりました。

が、釣り竿をびゅん!ってやると、途中で針から外れてびゅん!と飛んでくエサ(針エサ分離)
ぽと。
私「エサ、どっか行ったで・・・」
ぱく。
私「エサ食ったー!」←勿論、水中で。
Rieu「えええええー!」

私「とりあえずぶいんって振んのんやめて、静かに落としてみれば?」
Rieu「そうだね・・・」
・・・。
ぽちょ。
ぱく。
私「食った!」
Rieu「え?!」
私「ほら、エサなくなってる!」
Rieu「このやろおおおおー!」
そんなことを繰り返し〜。
結果、全く釣れず(汗)

目の前に、わんさかおんのに!!!
つかみどりしてイッスかっ!?(笑)
と、目が吊り上がってきた頃に、隣りのチャイニーズファミリーが1匹釣り上げ、どーにか頑張ったら釣れるんや!ってことがわかったので、俄然やる気に。
ま、やる気になっても、そろぉ〜とエサを垂らさなあかんのんですけど。

私「これ、釣れんのか?」
shots「釣れるでしょ」
Rieu「ぱーぱあああー!どうすればいいの〜???」
shots「もーちょっと、食いつくまで待ってみ」
Rieu「えー」
shots「あ、食べたな、ってわかるでしょ」
Rieu「えー、わかんなーい」
shots「釣り竿がしなるでしょ」
Rieu「ああ」
shots「で、十分に食いついたところで上にあげないと〜」
Rieu「ぱーぱー、やってみてよ〜」
私「5分で釣れたりして〜(笑)」
shots「さぁ、それはわからん」
Rieu「はい!」

1分も経ったかなぁ?
shots「あ」
ばしゃばしゃばしゃばしゃ〜。
釣れました・・・(凄)

運とかじゃなかったのね〜。
思いっきり、釣りの「ウデ」が左右する渓流?!釣りのようでした。

その後も、チャレンジしてはエサだけ食っていかれるという屈辱(苦笑)を何回も味わい(うちは、うぷっ!って笑ってただけですが)
かなりの時間かかって、2匹目を釣りあげました。
釣りあがってきた時は、
私「おおおおおおおー!」
ホンマに歓声モノでしたわ〜。

釣ったおサカナは、受付に持って行くと焼いてくれて、釣った分だけ食べれるんですが・・・。
食べれるのは、自分が釣ったおサカナではなく、ずーっと前に誰かが釣ったやつになります。
そりゃー、捌いて焼いてる間ずっとなんか待ってられへんもんな〜。
効率がええっちゃええけど、やっぱり自分で釣ったやつ食べたいかも?!(でも、2匹目は針をごっくんしちゃってて、それを取り出そうとしてたら、ぐちゃぐちゃになったから・・・)

渓流釣り
おひとり様 1時間または2匹釣れたら終了 1300円(ニジマスの塩焼きつき)

美味しいニジマス、いかがでしょうかっ!?

私「こらっ、その食べ方危ないからやめんかー!!」(ってゆーか、頭わるっ!)

■ 2014年10月11日(土)  渓流?
101114.JPG 260×189 34K室内で遊んだ後は、渓流釣り!

なんか、渓流釣りってかっちょよさそうじゃないっすか!?
でも、海釣りなんかと比べると、狭かったり足場が悪かったり障害物があったりして釣りを楽しむこと自体が難しく(多分、その難しいのを楽しむんやとは思うけど)、泥まみれ水浸しになったりなんかもして、決してファッソナボーなものではないようです。
そやのにかっちょよく聞こえるのは、やっぱり「渓流」という単語のせいなんかな〜(笑)

渓流:一般的に、河川は上流に行くにつれて水量は少なくなるが、傾斜は急になって流れが速くなる。水面は、上流へ行くほど波立ち、しぶきが上がるようになる。このような上流域のことを渓流と呼ぶ。

なんとなく険しいイメージ。
そこで釣り・・・。
かっちょいー!!!(単純?)
まぁ、おもちゃ王国の渓流は、勿論人工的なもんなんでしょうけど。
そいでも、なんとなく魅かれてしまう。

うちは傍観する気満々でしたが、内心はわくわくしてました。
どんなけ楽しいんやー、渓流渓流〜♪なーんて。
きっと、サカナたちは流れに逆らって泳いでたり(シャケか!)
逆らわいでも、流れの中で悠々と「捕まるまい!」と泳ぎまくっているに違いないわ!!

Rieu「さー、つるよー!」
私「どこで釣るん?どこで・・・」

わらわらわらわら。

私「サカナがぁああああ!」
めっちゃ群れてるし!!
っていうか、団子んなってるし!!(水中の、黒長っぽいのは全部サカナ)

よーく考えてみたらですよ。幼児や小学校低学年をターゲットにしてるんですか?ってな感じのテーマパークで、そんな激しい険しいもんなんてないですわな!!
にしても、このサカナ団子はどうなの〜(汗)
絶対、釣れるに決まってるやん!

釣りの料金に含まれてるのは、おサカナ2匹まで。
そんな、2匹なんてさぁ〜、3分で釣れるっしょ???

過去ログ  2005年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2006年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2007年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2008年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2009年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2010年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2011年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2012年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2013年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  11月  12月  
2014年 01月  02月  03月  04月  05月  06月  07月  08月  09月  10月  

- Since 1999.3.24 -